フォト

Twitter (大三元四暗刻 @Dai3gen4anko)

  • Twitter

咲-Saki-

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ミクちゃんor♪をクリック

無料ブログはココログ

« 予定を変更して咲-Saki-オープンに参加してきました。超楽しかったよ | トップページ | あの日あの時に会ったのはもしかして........? »

2014年4月29日 (火)

咲-Saki-コミック12巻表紙の場所とシノハユの舞台に行ってきました

咲-Saki-オープン参加のために延期していた松江行きですが、GW期間中は休みが取れるかわからなかったので、4月25日に休みを取って行ってきました。

まだ記事作成時点でコミック未掲載のシノハユ第4話以降にも触れますので、未読の方はご注意を。

シノハユマップも更新しました。

より大きな地図で シノハユ the dawn of age 舞台探訪 を表示

今回は伊丹空港から出雲空港まで飛行機で行きました。

25日といえば、月刊ビッグガンガンの発売日、お昼の便なら朝に本屋でビッグガンガンを買って第8話の探訪もできたのですが、前方A列の席が取れなかったので、朝一の便になってしまいました。

なぜ前方A列の必要があったかと言えば、これのためです。
Photo
月刊ビッグガンガン2014 Vol.02 P67 シノハユ第5話「閑無②」 より

宍道湖上空から玉造温泉方面を見た構図です。こんなアングルで撮影できるとしたら、飛行機から、しかも出雲空港への着陸時しかありません。ということは、進行方向を見て左側の窓から見れば良いのでA列ということになります。前方なのは、中央から後ろだと飛行機の翼が映り込んでしまうからです。他の空港発の飛行機はわかりませんが、伊丹空港発の場合、DH4もSF3も7~8番目より前の席にしておいた方が無難です。

もちろん、着陸時は(今のところ)電子機器が使えませんので、デジカメで撮影はできません。ということで、レンズ付フィルムを用意して撮影してきました。
ただ今年の夏にはデジカメの撮影ができるようになるというニュースもありますので、次回行く時は(今のところ、はやり編が完結した後くらいの予定です)デジカメで撮影できるかもしれません。
レンズ付フィルムで撮影して現像した写真をスキャンしたのがこれです。

50001_2
霞がかっていて、肉眼ではかろうじてだんだん道路が見えてたのですが、かなり見にくいですね。また次回再挑戦しようと思っています。


出雲空港に到着したらレンタカーを借りて、十六島風車公園の方に向かいました。


Img_1787
この先に進むと大きな風車が見えてきます。

P1010321
右が目的地に向かう遊歩道、左が駐車場、奥に見える建物がトイレになっています。(公共のトイレが整備されてるのは地味に有り難い)

車を駐車場に止めて、遊歩道をがんばって登っていきます。


Saki12_2
咲-Saki- コミック第12巻 裏表紙

Saki127mm

コンデジでは入りきらなかったのでかなり広角にしたのですが、30mm換算で14mmはちょっと広すぎたかも。16~20mmくらいじゃないかな?と思ってます。

次は、くにびきメッセに移動しました。数が多いのでいくつかピックアップ。

Vol1p1212
シノハユ コミック第1巻P121 2コマ目

写っているのは、私が借りたレンタカーの日産ノートです。
リチャードソンが乗っている車は、トヨタのアクアだそうですが、トヨタレンタカーならアクアが借りられるようですので、拘る方は借りてみても良いかも。

場所は、ここで合ってると思いますが、同じ場所に車を止めたい方は、
↓を参考にしてください。
P1000417

平日で人が少なかったので、建物の中も撮ってみました。

Vol1p893
シノハユ コミック第1巻P89 3コマ目

Vol1p1283moza
シノハユ コミック第1巻P121 2コマ目

Vol1p1311
シノハユ コミック第1巻P131 1コマ目

Vol1p1804
シノハユ コミック第1巻P180 4コマ目

Vol1p1811
シノハユ コミック第1巻P181 1コマ目

63p521
ビッグガンガン 2014 Vol.3 P52 シノハユ 第6話「閑無③」

周りも

Vol1p1001
シノハユ コミック第1巻P100 1コマ目

Photo_2
ビッグガンガン 2014 Vol.1 P48 シノハユ 第4話「閑無①」

4p771moza
ビッグガンガン 2014 Vol.4 P77 シノハユ 第7話「閑無④」

シノハユ コミック第1巻P177 2コマ目
Vol11772


松江駅近くの一畑デパートで昼食を取って(後で、ここが第8話「はやり①」に出てくることを知るのですが) 宍道湖ふれあいパークへ移動します。

Vol1p1831
シノハユ コミック第1巻P183 4コマ目
やっぱり駐車するならここですよね。

Vol1p1841
シノハユ コミック第1巻P184 1コマ目

Vol1p1843
シノハユ コミック第1巻P184 3コマ目

Photo_4
ビッグガンガン 2014 Vol.1 P4-5 シノハユ 第4話「閑無①」
石飛閑無 小学3年生 基本無敵


上の写真を撮った時は15時15分ごろ、まだ日没まで時間があったので、かんなちゃんと慕ちゃんの下校シーンの場所に移動します。

特急やくもを待っていると、第8話の探訪をされていた、Dーはら基準さん雪の降る町さんに出会いました。この後、ポプラ宍道来待店に行ってから宍道湖ふれあいパークに行くそうです。


Vol1p1973
シノハユ コミック第1巻P197 3コマ目
ここは、前にも撮影してお気に入りだったのですが、凍結防止の塩化カルシウムの袋が映り込んでいたので撮り直ししました。

Vol1p1972
シノハユ コミック第1巻P197 3コマ目

その後、玉湯中学校、玉湯小学校の近くの撮影ポイントを確認だけして、宍道湖ふれあいパークに戻ります。
Vol1p1851
シノハユ コミック第1巻P185 1コマ目
天気が良くて綺麗な夕陽が撮れました。

1日目はこれで完了。夕食は、フードコートで牛丼を食すのがはやりと聞いたので、松江イオンで牛丼を食べました。
P1000442
(一人なので二人分は注文しないです(^^;)
二日目は、玉造温泉付近を回ります。

Vol1p1051
シノハユ コミック第1巻P105 1コマ目

Vol1p1075
シノハユ コミック第1巻P107 5コマ目

Photo_3
ビッグガンガン 2014 Vol.4 P112 シノハユ 第7話「閑無④」

Vol1p411
シノハユ コミック第1巻P41 1コマ目

63_2
ビッグガンガン 2014 Vol.3 P112 シノハユ 第6話「閑無③」

P6_2
ビッグガンガン 2014 Vol.1 P6 シノハユ 第4話「閑無①」

Vol1p1971
シノハユ コミック第1巻P197 1コマ目
屋根が修繕されていて趣が変わって、ちょっと残念。

かなり撮影したのですが、まだまだ取りこぼしがあります。
でも、今回はこれまで。

余談ですが、シノハユ第8話「はやり①」を見て少し驚いたことがあるのですが、それはいつかまた別の記事で。

« 予定を変更して咲-Saki-オープンに参加してきました。超楽しかったよ | トップページ | あの日あの時に会ったのはもしかして........? »

コメント

ふぉぉぉー!シノハユ巡礼いいですね!慕ちゃんの姿が目に浮かびそうです。アニメ化する頃に私も行ってみよう。
とても気掛かりな杏果ちゃんの旅館は見つかりました?

> 隣の さん
シノハユ良いですよ。
松江にいる時は、最新のビッグガンガンが買えなかったので、杏果ちゃんの旅館は探すことができなかったんです。
もし、玉造温泉にあるのでしたらいずれ見つかるかもしれませんが、玉造温泉はあまりお一人様が泊まるような体系になっていないので推測はできても訪問して確認するのは難しいかもしれません。

12巻の背表紙も島根なんですね!
シノハユは舞台がどんどん増えてぜひ行ってみたいと常々思っているのですが、大阪からだと交通手段はなにがいいか教えていただけませんか?

> 初コメント さん
>シノハユは舞台がどんどん増えてぜひ行ってみたいと常々思っているのですが、大阪からだと交通手段はなにがいいか教えていただけませんか?

そうですね。
安い方が良いか滞在時間が長い方が良いか、日帰りか宿泊をするか。車の運転できるか、同行する人はいるかなど、条件によってどれが良いかは変わってきますね。

値段が安い順番でいうと
・列車(18切符など特急を使わない) 大阪~岡山~松江
・高速バス
・自分で車を運転(中国道~米子道)
・列車(新幹線+特急出雲) 新大阪~岡山~松江
・飛行機(伊丹空港~出雲空港)
かなと思います。

日帰りするなら飛行機一択
朝一の便で出雲空港に行って最終便で帰ってきます。早期予約割引ならどちらも割引率が大きいのでお得です。(割引率が低いのはお昼の便)
島根に宿泊はしないけどできるだけ滞在時間を長くするなら、大阪を夜出発して、翌朝松江に到着、松江を夜酒発して朝大阪に到着する高速バスを使う方法もあります。

自分で車を運転するのは移動の自由度はあがりますが、高速代+ガソリン代を考えると高速バスの方が安いので、コストメリットはあまりないですね。

一泊するのでしたら、高速バス、列車(新幹線+特急出雲)、飛行機のどれかかなと思います。飛行機は一番高くなりますが、個人ツアー(航空機チケットと宿泊がセット)を組めば、時期次第で列車+宿泊費並の値段に抑えることも可能です。

シノハユエリアはかなり広いので現地の移動方法も考える必要があります。
疑問点がありましたらご遠慮無くお尋ねください。

龍門渕家の万能執事もびっくりするくらい詳細な交通手段を返答していただき、本当にありがとうございます!
いまだ、学生の身分ですので、高速バスか電車でいってみます!

また申し遅れましたが、大三元四暗刻さんには3月末に行われた
咲オープンで舞台の話などを聞かせてもらい大変お世話になりました
これからもすばらな記事を楽しみにさせてもらいます
(主催者ではなく、参加者のひとりです)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予定を変更して咲-Saki-オープンに参加してきました。超楽しかったよ | トップページ | あの日あの時に会ったのはもしかして........? »