フォト

Twitter (大三元四暗刻 @Dai3gen4anko)

  • Twitter

咲-Saki-

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ミクちゃんor♪をクリック

無料ブログはココログ

« 咲-Saki-舞台探訪は得意なんだけど | トップページ | シノハユ はやり編の舞台に行って気がついたこと »

2014年9月 1日 (月)

シノハユ はやり編の舞台(+ちょっとだけ淡編)に行ってきました

今年はお盆に出勤した代わりに、この時期に休みが取れたので、シノハユ はやり編の舞台と咲-Saki-淡編の舞台を巡って、横浜→東京→松江に行ってきました。

(松江駅近辺など自力でわかった場所も一応ありますが) ほとんどの場所は、ステルスだーはらさん、咲-Saki-第128局「涼風」のヤングガンガンP132 1コマ目は、藤森寛孝@スタジオキムチさんが、特定して公開されている情報を元に行ってきました。ありがとうございます。

まだコミックに掲載されていない内容に触れますので、未読の方はご注意ください。

あと、今回は特にアングルがずれまくってますが、これは撮影者の腕に起因するものです。






まずは、新幹線で新横浜駅へ。

シノハユ第10話ビッグガンガンP489 3コマ目

08110100
アングルが全然合ってない...
最も品川側です。

駅の外に出ると、

第10話ビッグガンガンP490 1コマ目
10P1010257 「着いた!横浜」

「横浜アリーナ方面出口」には行けず。
横浜アリーナの中も残念ながら見送り。またいつか機会があれば。

シノハユ第11話ビッグガンガンP359 1コマ目
11P1010269
もう少し暗くなるのを待っても良かったけど、早くチェックインしたかったので、地下鉄に乗って横浜へ。(地下鉄車内と横浜駅の連絡通路は人が多かったので断念。ここは早朝のような人が少ない時間に行かないと無理ですね)

さらに京浜東北線で東京へ。その日は東京に泊まって、翌日昨年も出席した株主総会へ。
今回も撮影の許可はもらったのですが、立っているスタッフが去年の倍以上に増えていて同じアングルで撮ると人が入ってしまうのでここも断念。
(今回の総会議決内容にもがっかりしたんですけど、舞台探訪とは関係ないので省略。もうここの総会に出席することはないかな)

咲-Saki-コミック8巻第87局扉絵
Photo総会が終わった後、ガラス棟に行ってみると、めずらしくガラス棟のキャプテン通路があいていました。何年か前に行った時は気がつかなかったけど、下のInformationが見えているので、かなり広角で撮ってますね。(ちなみに、写真は35mm換算で20mm)

その後、第128局の舞台の東府中に向かいます。

咲-Saki-第128局「涼風」扉絵
P1010765
よく見ると、もっと下がって柵の手前から撮らなきゃいけなかった。orz


同 ヤングガンガンP132 1コマ目
P1010777

咲-Saki-阿知賀編コミック6巻の表紙
P1010799
咲-Saki-阿知賀編コミック6巻の表紙には電車が映っていたので(最初に行った時は気がつきませんでした)電車を入れたアングルで撮ってみました。

東府中は、こんなところで。
翌日、新幹線ひかり号+特急やくもで、松江へ。午前8時過ぎに品川を出発、午後4時前に松江に到着しました。のぞみならもう少し早くつくのですが、レール&レンタカー切符を使って旅費を節約です。

これまでシノハユ探訪では、松江駅近くのビジネスホテルか玉造温泉に泊まってましたが、今回は はやり編ということで松江城付近の舞台が多いので、しんじ湖温泉にあるホテルに泊まりました。
第12話で、玉造温泉再登場とか、海へ行くとか考慮してなかったので、その辺は次の機会に回して(次回の玉造温泉の宿は予約済(^^)v) 日没で暗くなるまでと翌日特急やくも出発まで舞台を巡ってました。

より大きな地図で シノハユ the dawn of age 舞台探訪 を表示

以下、撮影順関係なく、ビッグガンガンに登場順で。

第8話カラー挿絵
0108
P1010869
080004
P1010871
はやりちゃんは西の方を向いているので、影の向きから朝の風景です。
残念ながら曇ってたので影の向きがはっきりしませんが、肝心な扉絵の撮影を忘れていることも併せて、また後日再挑戦です。

第8話ビッグガンガンP155 2コマ目
08110005_2
P1010362

第8話ビッグガンガンP166 1コマ目
083 P1010327
第8話ビッグガンガンP166 2コマ目
08P1010318
第9話扉絵
0209_2
9
これ、撮影場所が謎なんですよね。どう見ても堀の水の上に立って撮影しているみたいな..
足場がある場合があるらしいという話を聞いたことがありますが、未確認です。どちらにせよ、.撮影するときは、堀に落ちないように十分に注意してください


第9話ビッグガンガンP186 1コマ目
09P1010831 ここも、車には十分注意が必要です。

第9話ビッグガンガンP203 4コマ目
10 P1010824
島根県立図書館です。もちろん手品に関する本も置いています。


第10話ビッグガンガンP473 4コマ目
09_2
P1010876
松江市城北地区文化学習センタ-。ここは北堀小学校跡地だったりします。

第10話ビッグガンガンP487 1コマ目
10_2 P1010897moza
第10話ビッグガンガンP487 2コマ目
10_3P1010912

第10話ビッグガンガンP487 3コマ目
10_4
P1010915moza
もう少し下がって撮れれば良かったのですが。

第10話ビッグガンガンP488 1コマ目
10_5P1010924moza 4番ホームで停車している電車については、後述します。

第10話ビッグガンガンP488 2コマ目
10_7P1010930 特急やくもの1号車(グリーン車) 座席番号3-A です。

第11話ビッグガンガンP488 4コマ目
10_8P1010810新幹線と特急やくもの乗り換えを利用して撮影しようとする場合、ここで待ち合わせしている人がいる可能性を考えて、時間に余裕をみていた方が良いでしょう。

ここから、はやり編のクライマックス。はやりちゃんが牌のおねえさんになることを決心するシーン、場所は松江駅から徒歩10分ほどの白潟公園です。


第11話ビッグガンガンP369 3コマ目
111201P1010890

第11話ビッグガンガンP370 1コマ目
111202P1010893

第11話ビッグガンガンP371 5コマ目
111203P1010376 夕陽が反射する宍道湖が良かったので。

第12話ビッグガンガンP261 2コマ目&3コマ目
111204 P1010879_2 P1010882
ちょっと寄りすぎたぁ。切り株もないし、場所間違えてるかな?
あと、第12話ビッグガンガンP262-P263のカット、撮り忘れてる。


第12話ビッグガンガンP268 3コマ目
12
4

松江駅前の時計です。当然のように午後4時に撮影しています。
ちなみに、時計の向こうに見えるビルがこのアングルで映るには、かなりローアングルで撮影する必要があります。(傍から見ると、いつものことですが怪しい人です)

ここから、海へ。

第12話ビッグガンガンP297 3コマ目
1203P1010849

第12話ビッグガンガンP298-P299見開き 1コマ目
1204 P1010338

第12話ビッグガンガンP300 3コマ目
1206 P1010350

第12話ビッグガンガンP301 3コマ目
1207P1010860
第12話ビッグガンガンP302-P303 見開き
1208P1010855

次号は、シノハユ第2巻と咲-Saki-13巻の同時発売ですね。

以下、余談です。

その1

P1010321 偶然通りかかって、杏果ちゃんちに似てるかな?と思って撮ってみたけど、違うっぽい。

その2
08110067昼食は、まふふが病室を抜け出してまで食したというとろろ割子そばにするため、私が選んだお店がここです。
P1010367
神代そばですよ。姫様ですよ。
そういえば、永水女子は2回戦敗退後、お蕎麦を食べてましたね。
ということで、お昼は神代そば(ちなみに、かみよそば と読みます)でとろろ割子そば(地元産そば粉ブレンド)を注文しました。

一人前注文すると3皿来ますが、1皿単位で注文できます。お蕎麦は出石のが好きなのですが、ここも美味しかったです。

場所は、小泉八雲旧居の近く(西に数十メートル歩いたところ)です。ちなみに、小泉八雲旧居は、ここには載せてませんが一部背景に使われています。

その3
P1010384
特急やくもの撮影は1本前のやくも26号で済ませてたので、大阪に帰るために特急やくも28号を待っていました。(今回は、はやりん席を撮影するため、1号車側つまり一番後ろにいました)

すると、4番ホームに出雲市行きの普通電車が止まったかと思うと、3番ホームに出雲市行き特急やくも17号が停車しました。その後、乗車するやくも28号が2番ホームに到着、3番ホームからやくも17号が発車した状態の写真がこれ↑です。
この時に先頭にまわれば、漫画の構図と同じ、4番ホームに電車が止まっている図が撮れるはずですが、できれば人が映らない状態が望ましい=自由席の人が全員乗車するまで待つ=そこから撮影していたら乗り遅れて洒落にならない ということで、断念しました。
ということで、今後ダイヤ改正があるまでは、松江17時43分発、岡山行きの特急やくも28号を撮影すれば、4番ホームに電車(普通電車ですが)が止まっている構図を撮影できそうです。

もうちょっとネタはありますが、ココログでの写真アップロードがうまくいかないので、ここまでです。

« 咲-Saki-舞台探訪は得意なんだけど | トップページ | シノハユ はやり編の舞台に行って気がついたこと »

コメント

いつもお疲れ様です

やはり神代そばを食べましたかw
まふふの食べた蕎麦屋がどこなのか地図で探していたら、この名前があったので「巡礼行った人はここに立ち寄りそうだなw」とか思ってました。
むしろここであってほしい!
杏果ちゃんの家は未だ発見報告あがってなさそうで、宿の外からでは見えないのかもしれませんね。

> さん
ありがとございます。

> 隣の さん
近辺の舞台登場から、小林立せんせがこのお店の前を通ったことは、ほぼ間違いないと思いますので、「とろろ割子そばお勧め」の看板を見て作中に使った可能性もありますね。
杏果ちゃんの家は、小林立せんせが一人で取材されてると想定して、とりあえず玉造温泉のお一人様OKの旅館を攻めてみるつもりです。(数は、そんなに多くないです)

咲-Saki-には関係のないことで申し訳ないのですが、管理人さんは出石のそばがお好きということで、おすすめのお店などありましたらお教えいただけないでしょうか。

> 京都人 さん
好きといっても、お店を推薦できるほど通ってないので、残念ながらないです。最後に行ったのも10年以上前ですし、思い出を美化している可能性も(^^;
i一度行って目に付いたお店に飛び込んでも外れはないと思ってます。

そうでしたか…。お返事ありがとうございました。管理人さんの意見も参考に、今度出石を訪れたいと思います。

よく調べて回られましたね、よく出てくる海の惣津(そうづ)を見つけ行かれているのには驚きました。

> 地元島根人 さん
ありがとうございます。
いろんな人の助けも受けてますが、行ったところは地図にまとめるようにしています。
https://twitter.com/dai3gen4anko/status/690506970906755072

ところで、ここのブログは更新を停止して
http://around50-saki-otaku.ldblog.jp/
へ、引っ越しましたので、よろしければそちらにもお越しください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 咲-Saki-舞台探訪は得意なんだけど | トップページ | シノハユ はやり編の舞台に行って気がついたこと »